治療の副作用による脱毛の場合、治療を終えると再び髪が生えてくる事が多いです。その場合、治療を終えて髪の毛が生え揃えば医療用ウィッグは不要になります。医療用ウィッグはオシャレ用ウィッグに比べて高価な事が多く、治療期間が短い場合は割高になる事もあります。医療用ウィッグはレンタルできる場合もあります。レンタル期間により料金が変動するので、使用期間が短い場合はレンタルの方がお得です。

ウィッグレンタルのメリットは使って装着感が合わない場合や、他のウィッグを試したくなった場合に気軽に他の医療用ウィッグに変更できるところです。髪色や髪の長さなど髪型の変更も気軽にできるので、オシャレの幅が広がり、治療中でも楽しく前向きに過ごせるメリットがあります。

脱毛の症状が軽い場合、普段は医療用をウィッグをつけない人もいます。結婚式など特別な時だけ医療用ウィッグを装着したい場合も、レンタルなら気軽にできます。また医療用ウィッグは高価で、特に高級と呼ばれる医療用ウィッグはなかなか手が出せないという人も多いです。そんな人でも、レンタルなら安価で高級衣料用ウィッグを試す事ができます。レンタル会社によっては1日無料でレンタルできるところもありますから、購入前に使用感を確認するために利用するのもおすすめです。

〔関連リンク〕ライツフォル